ウォーターサーバーの魅力や使い方、おすすめ商品などを分かりやすく解説しています。

ウォーターサーバー まとめ

26e8524da89609670abcbbc37a343268_s

東日本大震災以後、ウォーターサーバーの、家庭への浸透率は急激に加速し、今や完全に市民権を得ていると言えましょう。

ミネラルウォーターのペットボトルより容量が大きく、そして運ぶ手間もかからない、サーバーの多機能性等が、急伸した要因となりました。

今や家庭におけるウォーターサーバーは、なくてはならないものになっています。

こうした急伸の背景には、水道水に対する不信感があるのは言うまでもありません。

カルキ臭やカビの臭いがあり、発がん物質のトリハロメタンも心配です。

特にマンションや、団地など集合住宅に住んでいる人は、屋上に設置された受水槽への異物婚入やカビの発生です。

水道水の不安より、こちらの方が身近な問題として浮上しています。

こうした実情を考えると、ウォーターサーバーの家庭での役割は、今後も重大と言わねばなりません。

■家庭向けウォーターサーバーの進化

これだけ一般家庭に定着したウォーターサーバーですが、その水を有効に活用しているのでしょうか。ただ水を飲んでいるだけではないでしょうか。

一見どれも同じように見えるウォーターサーバーですが、実はそれぞれに異なった個性や特徴を持っているのです。

ウォーターサーバー器具そのものの安全性、タンクの水が外気に触れない構造、汚れやすいサーバーの「注ぎ口」や「水受けトレイ」の作り、子どもさんを持つ家庭に配慮した「チャイルドロック」、自動クリーニング機能を搭載したサーバー、スタイリッシュで、カラーバリエーションが多彩なサーバーと、その進化は驚くばかりです。

そうした個性あふれるサーバーをうまく使いこなしましょう。

■「健康な水」

家庭での、ウォーターサーバー導入のきっかけの一つとなったのが、「おいしい水」「安全な水」を求める声でした。

それに加えて最近では、「健康な水」という点に注目が集まってきています。

天然水ナチュラルミネラルウォーターは、ミネラル成分、カルシウム、カリウム、マグネシウム、ナトリウム、など多く成分を含んでいます。

これまでは、ただ喉が渇いたから飲むと言うスタイルから、健康を維持するために飲むと言う姿勢に変わっています。

朝コップ1杯のミネラル水を飲むことを続けるだけで、生活習慣病を始めとした、多くの疾患の予防につながるのです。

そして女性の化粧やダイエットにも、大いに貢献出来るのです。

こうしたウォーターサーバー水の、多方面での効果を知り、サーバー水を活用する時代になったのです。

■家庭でウォーターサーバー今後の役割

これだけポピュラーな存在になっているにもかかわらず、大半の人が、ウォーターサーバー水の持つ潜在能力を十分に使いこなしていないのではないでしょうか。

ウォーターサーバーの天然水は、飲んでおいしいだけではないのです。

使い方次第では、炊飯、お茶、コーヒーにも本来のコクのある味と、香りを引き出してくれるのです。

こうしたはかり知れない能力を秘めているのが天然水・ナチュラルミネラルウォーターなのです。

そうしたウォーターサーバーが持つ、潜在能力を正しく理解し、無駄なく使いこなしてこそ、ウォーターサーバー導入の意義があると言えましょう。

関連記事